文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

夜の歌舞伎町「飲みに行きたい、でも感染怖い」…人出徐々に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

緊急事態宣言が全面解除され、徐々に外出する人の姿が目立つ歌舞伎町周辺(26日夕、東京都新宿区で)=三浦邦彦撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて一夜明け、都内の繁華街には人出が徐々に戻り始めた。

 東京都新宿区の歌舞伎町では26日夜、街角に立つ区関係者が「マスク着用の励行をお願いします」とスピーカーで呼びかける中、会社員らが次々と歓楽街に足を踏み入れた。ただ、多くの飲食店では空席が目立ち、客引きは手持ちぶさたな様子を見せていた。

 仕事で歌舞伎町に立ち寄ったという神奈川県相模原市の会社員(25)は「久しぶりに飲みに行きたいが、繁華街の人出が増えていることに怖さも感じる。私は、もうちょっと様子見して酒を控えます」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事