文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

本ヨミドク堂

医療・健康・介護のコラム

『小児科医が伝える オンリーワンの花を咲かせる子育て』 松永正訓著

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
『小児科医が伝える オンリーワンの花を咲かせる子育て』 松永正訓著

 発達や学習、体罰、スマホの使い方……現代の親たちが直面する課題や悩みについてアドバイスする本書だが、その核心部分は最終の第4部「どんな子でも輝く子育て」にある。子どもは親の所有物ではなく、「すべての子は一人ひとり、固有の人格と生きる力を持っています」と語る筆者のベースには、長年、大学病院の小児外科医として重度の障害や難病とともに生まれてきた子どもたちと向き合ってきた経験、そして、「私だってずいぶん泣きました」という自身の子育て歴がある。

 2017年10月から19年4月まで、コラム「いのちは輝く~障害・病気と生きる子どもたち」をヨミドクターに連載し、大きな反響を呼んだ松永正訓さんの新著。過酷な運命を背負った子どもと家族に、医師として寄り添うなかで、「その子なりの輝き方」に出会い、心を動かされてきたことが、障害や病気の有無にかかわらず、「子どもによって大人の生き方も変わる」という気づきにつながっている。重い障害のために3週間しか生きられなかった赤ちゃんの父親が、「子どもによって自分は父親にしてもらった」と語ったエピソードも、本書につづられている。

 「生まれてきただけでありがとう」という言葉の、美辞麗句ではない本当の意味を教えてくれる一冊。

 (文芸春秋 1300円税別)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

本ヨミドク堂

本ヨミドク堂
ヨミドクター編集室が注目する新刊書を紹介します。医療、健康、介護、福祉関連の書籍を幅広く取り上げていきます。

本ヨミドク堂の一覧を見る

最新記事