文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

大阪の公立校、6月1日再開…知事意向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 大阪府の吉村洋文知事は19日、府への緊急事態宣言が21日に解除された場合、6月1日から府立の高校などに加えて、公立の小中学校でも授業を再開させる意向を示した。

 その場合、「朝から夕方まで(授業する)というスタイルで完全に再開できるかというと、そうはならない」と述べ、当面はクラスを半分に分けるなど過密を避ける必要があるとした。

 「一番きついのは受験生だ」とも指摘し、小学6年、中学3年、高校3年は5月中の授業再開を目指す考えを明らかにした。さらに、感染が再拡大するリスクを抱えたまま、授業の遅れを来年3月までに取り戻すのは困難だとし、「(来年)9月まで1年半かけてやるべきじゃないか」と、9月入学・始業の導入を主張した。

 府立高校などは3月上旬から休校を続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事