文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

県外のゴルフ場に来た小学校教頭「金払うのがもったいない」、シャツを着て売店の外へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 ゴルフ場の売店でシャツを盗んだとして、長崎県警早岐はいき署は13日、佐賀県伊万里市の市立小の教頭の男(56)(伊万里市二里町中里甲)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 発表では、男は13日午後3時25分頃、長崎県佐世保市内のゴルフ場の売店で、半袖シャツ(6050円)を盗んだ疑い。シャツを着て店外に出たところ、男性支配人(44)に取り押さえられた。「お金を払うのがもったいなかった」と容疑を認めている。年休を取ってゴルフ場に来ていたという。

 佐賀県では14日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて休校中だった公立学校が一斉に再開した。また県は、緊急事態宣言を踏まえ、県境をまたいだ移動を極力避けるよう呼びかけていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事