文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

露の歯止めかからず、新規感染者9日連続で1万人超…累計で世界3番目に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【モスクワ=田村雄】ロシア政府は11日、国内の新型コロナウイルスの感染者数が前日から1万1656人増え、22万1344人になったと発表した。ロシアの感染者数は英国とイタリアを抜き、世界で3番目となった。

 ロシアでは今月3日以降、9日連続で新規感染者数が1万人を超え、増加に歯止めがかかっていない。外出制限などの長期化で国民に不満が高まっているが、政府が経済活動の部分的な再開に踏み切れば、感染がさらに拡大する恐れがある。

 感染者がロシア国内の過半数を占める首都モスクワ市のセルゲイ・ソビャニン市長は、原則的な外出禁止措置を今月末まで継続しつつ、12日からは建設業など一部で業務再開を認めることを明らかにしている。一方、市は12日から公共交通機関や商業施設でマスクと手袋の着用を義務づける。違反者には罰金が科されるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事