文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

小松菜と鶏ささみの和風スパゲティ 梅風味…皮膚や粘膜の健康に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今回は高たんぱく低脂肪食材の鶏ささみを使ったお料理です。

 鶏ささみとは、「 (ささ) 」のような形をしていることから、そのように呼ばれるむね肉の一部です。脂肪分が少なく、高たんぱく質なのでアスリートたちに好まれる食材の一つですが、その他にもビタミンB群のナイアシン・パントテン酸を豊富に含んでおり、炭水化物、脂質、たんぱく質の代謝を促したり、皮膚や粘膜の健康を保つ働きがあります。

 肉質が軟らかいのが特徴ですが、脂肪分がないため加熱するとパサついてしまうので、調理に工夫が必要な部位でもあります。今回は薄く切ったささみに片栗粉をまぶし、ゆでることでしっとり仕上げます。梅の酸味が食欲を誘う一品です。

[作り方]

(1) 小松菜は3cmの長さに切る。梅干しは種を除きたたいておく。

(2) 鶏ささみは薄くそぎ切りにしてボウルに入れ、塩、水、片栗粉をもみ込む。

(3) フライパンにオリーブ油をしき、(1)の小松菜をいため、かつおぶし、たたいた梅干し、しょうゆを加える。

(4) スパゲティを表示時間通りゆで、残り2分になったら(2)も湯の中に入れてゆでる。

(5) (3)に湯切りした(4)を加えて混ぜる。

  (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事