文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

医療物資確保のため、中国がコロナの深刻さを「意図的に隠した可能性」…米政府が分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ワシントン=蒔田一彦】AP通信は3日、中国政府がマスクなどの医療物資を確保するため、新型コロナウイルスの感染の深刻さを「意図的に隠していた」可能性が高いとする分析結果を米国土安全保障省がまとめたと報じた。1日付の内部文書を入手したという。

 報道によると、内部文書は、中国政府はウイルスが「接触感染すること」を世界保健機関(WHO)に報告するのを今年1月まで遅らせ、その間に医療用マスクや手袋などの輸入を大幅に増やす一方、医療物資の輸出は減らしていたとしている。また、中国政府は医療物資を確保する動きも隠していたと指摘しているという。ポンペオ米国務長官は3日のABCテレビの番組で、こうした報道について「ほぼ正しい」と語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事