文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

3月以降に感染拡大したウイルス、欧米経由の可能性…国立感染研がゲノム分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国立感染症研究所は、3月以降に国内で感染が拡大した新型コロナウイルスの多くは、欧米を経由したウイルスである可能性が高いとの調査結果を発表した。

 その結果、初期に確認された感染集団や、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の患者から検出されたウイルスは、1月上旬に中国・武漢で確認されたウイルスと関係が深いと推定された。現在は「終息したと思われる」としている。

 その後、国内で確認されたウイルスは、3月上旬から欧米に広がったウイルスと関連があるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事