文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

布マスク配達、全体の4%未満…日本郵便がGW中の配達も検討

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 日本郵政の増田寛也社長は27日の記者会見で、政府が国内全戸に届ける布マスクの配達が、今月25日時点で全体の4%未満にとどまっていると明らかにした。

 配達は傘下の日本郵便が、政府から1通あたり42円(計26億円)で受注し、17日から全国6300万戸へ配布を始めた。しかし、25日時点で郵便局に持ち込まれたのは都内向けの230万戸分だけだった。一部のマスクに不良品が見つかり、納品元が未配布分を回収したため、配達に遅れが出ている。日本郵便は5月中に配布を終えるため、休業予定だった大型連休中の配達を検討する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事