文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

八尾市消防本部 職員1人が感染…同僚8人自宅待機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 大阪府八尾市消防本部は27日、消防指令センターの30歳代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同じシフトで勤務していた同僚の職員8人を自宅待機にしたが、業務には影響はないという。

 発表によると、男性職員は19日の勤務中に咳の症状が表れ、翌20日に発熱して自宅待機。PCR検査の結果、26日に陽性が確認された。119番通報の受信業務を担当しており、市民との接触はないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事