文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

Dr.三島の「眠ってトクする最新科学」

医療・健康・介護のコラム

コロナ流行で悩み深い花粉症患者 快適に眠るためには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 こんにちは。精神科医で睡眠専門医の三島和夫です。睡眠と健康に関する皆さんからのご質問に、科学的見地からビシバシお答えします。

 最近では、マスク姿を見ると新型コロナウイルスのことを考えてしまいますが、もともとこの季節は、花粉症対策でマスクを着けていた方が大部分です。実は花粉症も、眠りの問題と深く関わっています。

くしゃみのたびに視線を感じ…

 

コロナ流行で悩み深い花粉症患者 快適に眠るためには?

 新型コロナウイルス感染(COVID―19)が拡大する中、電車内や職場でくしゃみをしようものなら、周囲からの視線を感じずにはいられない今日この頃です。マスクもなかなか入手できず、花粉症の人は、例年以上に悩み深い春になってしまいました。

 アレルギー性鼻炎は、くしゃみ、鼻水、鼻詰まりが3大症状ですが、実は、7割以上の患者さんが、不眠や眠気で困っています。睡眠問題を加え、「4大症状」と呼んでもよいくらいなのです。例えば、アレルギー性鼻炎がある人の4人に3人は、入眠困難や中途覚醒などの不眠症状に、2人に1人は、日中の眠気に悩んでいることが、調査から明らかになっています。

口呼吸から睡眠時無呼吸に

 アレルギー性鼻炎に睡眠問題が生じやすいのには、いくつか理由があります。まず、鼻づまり(鼻閉)による睡眠の質の低下です。鼻閉は夜間に悪化しやすく、睡眠中に鼻呼吸ができず、息苦しさが続きます。特に、鼻から息が吸えず口呼吸になると、さらに睡眠が妨げられます。というのも、口呼吸をすると、鼻の奥から (のど) にかけての部分(咽頭)に陰圧がかかって詰まりやすく、イビキが生じるからです。

 時には、息が完全に止まる、つまり睡眠時無呼吸症候群に陥る人もいます。呼吸停止による酸欠で眠りが中断し、再び眠り込んでは無呼吸が生じることの繰り返しで、睡眠の質がひどく低下してしまいます。特に、もともと肥満気味でイビキが大きい人は、無呼吸が生じやすいので要注意です。

 さらに、口呼吸が続くと 口腔(こうくう) 内が乾燥するため、ますます息が詰まりやすくなります。喉の奥にある 扁桃(へんとう) 腺に直接、吸気が当たるため、ウイルスや細菌に感染するリスクも高まるとされています。そのため、口腔内乾燥と感染防止のために、寝室で加湿器を使うのも効果的です。睡眠時無呼吸症候群のある人では、できるだけ口呼吸にならないように、唇にテーピングをするなどの工夫をすることもあります。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

photo_mishima-prof

三島和夫(みしま・かずお)

秋田大学大学院医学系研究科精神科学講座 教授

 1987年、秋田大学医学部卒業。同大助教授、米国バージニア大学時間生物学研究センター研究員、スタンフォード大学睡眠研究センター客員准教授、国立精神・神経医療研究センター睡眠・覚醒障害研究部部長を経て、2018年より現職。日本睡眠学会理事、日本時間生物学会理事。著書に『不眠症治療のパラダイムシフト』(編著、医薬ジャーナル社)、『やってはいけない眠り方』(青春新書プレイブックス)、『8時間睡眠のウソ。日本人の眠り、8つの新常識』(共著、日経BP社)などがある。

Dr.三島の「眠ってトクする最新科学」の一覧を見る

<PR情報>

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事