文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

サケの塩麹汁…生活習慣病予防に役立つEPAやDHA豊富

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は鮭をおいしくいただくレシピ「サケの (しお)(こうじ) 汁」のご紹介です。

 サケを焼いてから、ほぐして汁に入れるスープです。給食では米麹を使用して作っています。お米の食感が感じられ、人気のスープです。しかし、米麹は一般的に手に入らない場合もあるので、今回は塩麹を使用しています。塩麹にすることで、味つけは簡単になりますが、入れすぎると塩分が強くなりすぎてしまうので気を付けてください。

 さて、味の大きなポイントになるサケ。日本では世界の漁獲量の3分の1を消費しているほど好まれています。サケには生活習慣病の予防の役立つEPAやDHAが含まれています。骨の健康に作用するビタミンDや、口内炎や髪のトラブルに役立つビタミンB2など、多くの栄養が含まれています。

 サケの味はごはんとも好相性。しめにごはんを入れて雑炊にしてもいいですね。おいしいスープを楽しみましょう。

[作り方]

(1) サケの切り身をフライパンか魚焼きグリルでこんがりと焼く。

(2) 魚をほぐしておく。ネギは小口切り、豆腐はさいの目に切る。

(3) 鍋に食材と水、乾燥昆布を入れて、中火で10分煮る。調味料を入れて完成。

(レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事