文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

NY州「ピーク過ぎた可能性」…死者は2週間で最少の540人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ニューヨーク=橋本潤也】米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は18日の記者会見で、新型コロナウイルス感染による州内の17日の死者数が、前日比90人減の540人となり、過去2週間で最も少なかったと発表した。感染のピークを脱しつつあるとの認識も示した。

 クオモ氏は「過去3日間の状況からみて、ピークを過ぎた可能性がある」と述べた。ただ、17日の新規入院者数は約2000人と依然高い水準だとし、早期の外出制限の緩和などには慎重な姿勢を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事