文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

「僕は感染症」、コンビニを妨害…京都、容疑の男逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 京都府城陽市のコンビニで、店員に「感染症にかかっている」と言って業務を妨害したとして、京都府警城陽署は4日、市内に住む職業不詳の男(59)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。

 発表では、男は3月31日午後1時30分頃、城陽市内のコンビニで、店員に「僕は感染症ですので、消毒してください」などと言って、店の業務を妨害した疑い。店は男が帰った直後から約3時間閉店し、消毒作業などをした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事