文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

「学生の行動で感染拡大も」…知事と市長が大学に指導要請

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 京都産業大(京都市)で新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)が発生したことを受け、京都府の西脇隆俊知事と京都市の門川大作市長は2日、府庁で緊急の共同記者会見を開き、府内の大学に対し、学生に慎重に行動するよう指導することなどを要請した。

 西脇知事らは、海外に渡航した京産大の学生から懇親会などを通じて計42人に感染が拡大していることを説明した上で、「学生との連絡体制を確保し、一人ひとりの行動が感染を拡大する恐れがあることを指導してほしい」と要請。授業開始の延期やオンライン方式による授業の導入など、学内の感染拡大防止の徹底も求めた。学生には、新歓コンパや懇親会などを自粛するよう呼びかけた。

 また、府民に対しても、感染者の増加が目立つ首都圏や阪神圏への不要不急の往来を当面の間、自粛するよう求めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事