文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

NY州の死者、7月までに1万6000人…知事が試算公表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ニューヨーク=橋本潤也】新型コロナウイルス感染者が全米最多の米東部ニューヨーク州のクオモ知事は1日の記者会見で、州内の死者が7月までに1万6000人に達するとの試算を示した。1日現在の州内の感染者は8万3712人、死者は前日比で391人増の1941人に上った。死者は3日間で倍増した。

 試算は、ビル・ゲイツ氏らの財団が資金拠出する研究所によるもので、全米の死者は9万3000人に達するとした。クオモ氏は州の感染拡大のピークが4月末になる可能性を指摘し、「ニューヨークで起きていることは、他州でも将来起こりうる」と危機感を示した。

 さらに、クオモ氏はニューヨーク市内の公園に若者らが集まっていることに懸念を示し、市内すべての公園で遊具などがある遊び場を閉鎖すると明らかにした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事