文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

深川風アサリめし…ショウガじょうゆでさっぱりと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、東京の郷土料理「深川めし」の簡単アレンジレシピ「深川風アサリめし」のご紹介です。

 東京の深川では、江戸時代にアサリがよく取れ、漁師のご飯として深川めしが誕生したそうです。アサリにネギとみそを入れた味付けが基本ですが、今回はみそを使わず、ショウガじょうゆでさっぱりと仕上げました。気軽に作れるように冷凍のアサリを使用しています。冷凍でも十分に味も出ますし、砂抜きの必要がないのもうれしいですね。

 食材で注目なのが、レンコンです。レンコンには野菜には珍しくビタミンB1が含まれており、貧血予防に効果があります。不溶性食物繊維も豊富なので、整腸作用も期待できます。他にもビタミンC、カリウム、カルシウム、鉄、銅なども含まれているので、栄養価の高い野菜です。

 このレシピは炊いたごはんに、後から具を混ぜる手順です。炊くときの水分量など気にしないで作れます。

 郷土料理は、郷土料理になりえた理由があります。その土地でどういう歴史があり、その料理が育まれていったのか、その歴史を知り、当時を想像しながら味わうと、より一層おいしく感じますね。お住まいの地域にある郷土料理もぜひ調べてみてください。

[作り方]

(1) ご飯を炊いておく。ニンジンは千切りにする。レンコンはスライスにする。

(2) フライパンを中火で熱し、ゴマ油とショウガを入れて野菜をいためる。

(3) 冷凍状態のアサリと調味料を入れて、3分ほど蓋をする。火が通ったら、炊きたてのご飯と混ぜて完成。

(レシピ作成 栄養士 松丸奨)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事