文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

宮藤官九郎さん、腎盂炎治療中に感染判明…「なんで自分が、と信じられない気持ち」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 テレビドラマ「あまちゃん」の脚本を手がけた劇作家・演出家の宮藤官九郎さん(49)が新型コロナウイルスに感染していることが31日、分かった。所属する劇団「大人計画」がホームページで発表した。

宮藤官九郎さん

 宮藤さんは腎盂(じんう)炎の治療をしていたところ、31日夜に感染が判明。発熱があるという。宮藤さんは演出する舞台「もうがまんできない」の開幕を控えていた。

 宮藤さんは「まさか自分が、と過信してしまいました。罹った今も、なんで自分が!?と信じられない気持ちです。幸い、落ち込んだり、泣いたりする体力はあるし、肺炎や風邪の症状も今はありません。少しでも早く、元気な姿をお見せ出来るよう、治療に専念します」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事