文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

志村けんさん遺骨、東村山に帰る…対面できなかった兄は「よく頑張ったね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

志村けんさんの遺骨を抱えて取材に応じる兄の知之さん(左)(3月31日夜、東村山市で)

 新型コロナウイルスによる肺炎で、29日に70歳で死去したコメディアンの志村けんさんの兄・知之さん(73)が31日、東京都東村山市の自宅前で取材に応じ、志村さんの遺体が火葬され、遺骨を自宅に引き取ったことを明かした。通夜、告別式の日程は未定。感染拡大が収まってからお別れの会を開く予定という。

 知之さんによると、感染予防のため遺体と対面はできなかったが、ひつぎに向かって「よく頑張ったね」と声をかけたという。知之さんは「新型コロナウイルスは怖いという自覚をみなさんに持ってもらいたい」と語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事