文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

文科相、新学期からの「学校再開が望ましい」…都市部は「休校継続も視野」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡る新学期からの学校の対応について、萩生田文部科学相は31日の閣議後記者会見で、「学びの機会を保証するため、基本的に学校を再開することが望ましい」との考えを示した。感染拡大が続く都市部などでは新学期以降も「休校実施の可能性も視野に入れる必要がある」とした。

 文科省は24日、新学期からの再開を念頭に学校再開の指針を公表した。その後、患者が50人を超えた自治体などに「地域の事情を踏まえて対応してほしい」と要請。分散登校や時差通学などの対策も地域の実情に応じて実施するよう求めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事