文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

スペインの香川「東京は危機感が少し薄いよう」…SNSで予防求める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 サッカー元日本代表で、スペイン2部リーグでプレーする香川真司(31)(サラゴサ)が27日、ツイッターとブログを更新し、新型コロナウイルスに対してのいっそうの警戒を呼びかけた。

 欧州でも感染拡大が特に深刻なスペインにいるだけに、香川は日本のファンに向けて、「他人事だと思わないでほしい。東京の映像を見ても、危機感が少し薄いように思えます」と、感染予防に努めるよう求めた。また、1日の始めに座禅を5~10分ほど組み、午前中のうちに1時間半ほど、テーマを決めて練習に励んでいるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事