文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

都主催の大規模イベント中止・延期、4月12日まで延長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 東京都は23日、新型コロナウイルスの対策本部会議を都庁で開き、都が主催する大規模イベントの中止・延期期間を従来の3月末までから4月12日まで延長することなどを盛り込んだ新たな感染抑止対策を決めた。小池百合子知事は会議で「都民の命と経済を守るため、今が頑張りどころだ」と述べ、理解を求めた。

 厚生労働省のクラスター対策班は、この2週間に都内で多数の感染者が出る恐れがあるとする試算をまとめている。都はイベントなどで大規模なクラスター(感染集団)が発生した場合、影響が全国に広がると判断。今後3週間を感染拡大を防ぐための「重要な局面」と位置づけた。

 臨時休校中の都内の小中学校などについては、新学期からの再開に向けた準備を進めることを決め、区市町村に通知する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事