文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

医療・健康・介護のコラム

[俳優 佐々木蔵之介さん](下)酒造り学びに農学部、営業ができるよう演劇部に…それが、やめられなかったですね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 多くのドラマや映画、舞台に出演し、様々な役を演じている俳優の佐々木蔵之介さん。京都市の老舗の造り酒屋に生まれ、お酒を飲まない日はないとのこと。50代を迎えた多忙な人気俳優の健康管理や、継ぐつもりだった家業への思いなどを伺いました。(聞き手・藤田勝、撮影・武田裕介)

[俳優 佐々木蔵之介さん](下)酒造り学びに農学部、営業ができるよう演劇部に…それが、やめられなかったですね

不規則な仕事 寝付きが悪い

――50代を迎えて、体調の変化など感じますか。

 多々あります。寝付きが悪いとか。もともとあまり寝ないし、寝られない。新型コロナウイルスとか考えると、抵抗力を十分持っとくために、睡眠をとらんといかんなと思うんですけど、仕事柄、ルーチンの時間が決まらないですもんね。

――時間は不規則な仕事ですよね。

 でも、舞台の期間中になれば、本当にルーチンですね。稽古なら何時から何時までと決まっているし、本番になれば何時開演に向けて体調を整えていき、終わったら、また翌日に向けてっていう、そういう期間は大事なんです。舞台期間中は、自分の体力や知能指数を測る期間でもあるんです。2か月半を耐える体を作っていくために筋肉もつけなあかんし、体重も落とさなあかんし、声の調整もしなきゃいけない。稽古前には、いろいろと勉強もしないといけないし……。

2週間の中国ロケで中華満喫 体重計に乗ったら…!

――体重は増えやすい方ですか?

 ほんまに油断すると増えますが、そんなに太る体質じゃないみたいです。中国王朝の独裁政治をテーマにしたドキュメンタリー番組のロケで2週間ほど、洛陽、西安、南京、北京と行ったんですけど、朝昼晩と中華料理だったので、さすがに途中でホテルの体重計に乗ったら、「これは問題ですね」ってなりました。料理がめちゃくちゃおいしかったんですよ。中華以外は一度も食べなかったですね。すべておいしかった。パイチュウ(白酒)やビール、紹興酒も……。

――お酒が好きなようですが、やはり日本酒が一番ですか?

 そうですね。2月中盤から3月にかけては生酒の時期で、大吟醸があがっている時期なんですよ。これはもう、朝からいけます。自宅では、実家の生酒を冷やで飲んでいるので、外では日本酒はほぼ飲まないか、飲んだとしても (あつ)(かん) ですね。

――昔から、かなり飲んでいた?

 やっぱり、体に合っているんでしょうね。

 冬場になると実家では、こうじの香りというか、お酒の香りがします。10月、11月ごろから3月ぐらいまで、ずーっと。住居と工場と一体になっているので。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事