文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

ヤンキース傘下の選手、新型コロナ陽性…米大リーグ初

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【タンパ(米フロリダ州)=福井浩介】米大リーグのヤンキースは15日、傘下のマイナーチームに所属する選手が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したことを明らかにした。

 大リーグの球団で選手の感染が確認されたのは初めて。

 球団によると、その選手はキャンプ期間中、メジャー施設への出入りはなく、メジャーの選手やスタッフとの接触はなかった。複数の米メディアによると、選手は発熱を訴えた13日から隔離されているという。

 大リーグは13日から全30球団がフロリダ、アリゾナ両州での春季キャンプを中断しているが、ヤンキースでは多くの選手がタンパに残って調整を続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事