文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

トランプ氏が演説した大規模会合、参加者1人が感染

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ワシントン=海谷道隆】米国の保守系団体「米国保守連合」は7日、2月下旬に首都ワシントン近郊で開いた大規模会合の参加者1人が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したと発表した。会合には、トランプ大統領が参加し演説した。ホワイトハウスによると、トランプ氏と感染者が近距離で接した形跡はないという。

 会合は「保守政治行動会議」で、トランプ氏のほか、ペンス副大統領ら多くの政権幹部が参加した。2019年の出席者は約1万9000人に上り、今年も同規模の出席があったという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事