文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

中国本土の死者、3000人超え…感染者は139人増の8万409人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【北京=田川理恵】中国政府の国家衛生健康委員会は5日午前、新型コロナウイルスの感染による中国本土の死者が、5日午前0時(日本時間午前1時)時点で前日より31人増えて3012人になったと発表した。感染者は139人増え8万409人になった。

 また、5日から海外からの入国者の感染状況が新たに発表された。5日午前0時までの24時間で2人の感染が確認され、累計で20人になった。

 国営新華社通信などによると、感染者が増えているイタリアから浙江省に帰国した中国人8人の感染が3日までに確認されている。

 中国本土内の感染者の増加ペースは減速傾向にある一方で、海外では増加傾向にあり、中国当局は感染者の入国を警戒している。南部の広東省は4日、イタリアや日本、韓国、イランなど感染が拡大する国からの渡航者に対し、自宅などで14日間の隔離を求めると発表した。北京市なども同様の措置をとっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事