文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

メカジキとセロリの中華いため…良質なたんぱく質が豊富

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今回は通年、買い求めやすい魚「メカジキ」を使った一皿です。

 メカジキは魚の中でも脂肪分が少なく、良質なたんぱく質を豊富に含む食材です。現代人に不足しがちといわれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)といった脂肪酸も多く含んでいます。また、代謝に必要なビタミンB群、血液を作るときに必要な葉酸やビタミンB12、骨を作るときに必要となるビタミンD、抗酸化作用のあるビタミンEなどビタミンも豊富に含んでいます。

 今回は、シャキシャキとした食感と爽やかな香りのセロリと組み合わせました。その香り成分は、気持ちを落ち着かせ、食欲を促す働きがあるといわれています。

 どちらも細く切ることで、お子さんや魚の苦手な方でも食べやすくなります。ぜひ、お試しください。

[作り方]

(1) メカジキを細切りにして、酒、塩、砂糖をもみ込む。

(2) セロリは4~5cmの長さに切り、繊維に沿って千切りにする。

(3) (1)に片栗粉をまぶし、米ぬか油を温めたフライパンに入れていためる。

(4) (3)に8割ほど火が通ったら(2)を加えてさらにいため、鶏がらスープのもと( 顆粒(かりゅう) )を加えて更にいためる。

(5) 仕上げにゴマ油を回しかける。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事