文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

春場所、無観客で開催へ…八角理事長「お客さんに迷惑かけられない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 日本相撲協会は1日、大阪市内で臨時理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、8日初日の大相撲春場所(大阪府立体育会館=エディオンアリーナ大阪)を無観客で開催することを決めた。

 観客を入れずに本場所を開催するのは、一般に非公開で行われた戦時中の1945年夏場所以来、75年ぶり。

 記者会見した八角理事長(元横綱北勝海)は「(理事会で)色々、意見が出ましたが、お客さんに迷惑をかけられない、と決めた。NHKの相撲放送は通常通り実施するので、ご家庭で楽しんでいただけたらと思う」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事