文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

IOC委員、東京五輪開催の判断「5月下旬が期限」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ジュネーブ=杉野謙太郎】AP通信は25日、国際オリンピック委員会(IOC)のディック・パウンド委員(カナダ)が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京五輪の開催の可否について、5月下旬が判断の期限になるとの考えを示したと報じた。

 IOC委員で最古参のパウンド氏は、「その時期になれば、東京に安心して行けるほど事態がコントロールされているか、誰もが考えないといけないだろう」と述べた。「現時点では、(東京大会は)予定通りに行われる見通しだ」とも強調した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事