文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

クルーズ船の感染者・陰性の同行者、藤田医科大が受け入れへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で集団感染が起きている問題で、藤田医科大(愛知県豊明市)は18日、感染が確認された乗客や乗員の一部35人と、希望する陰性の同行者を同日夜に受け入れると発表した。

 症状の出ていない感染者を4月1日に開院予定の同大岡崎医療センター(同県岡崎市)に数日間に分けて最大で170人受け入れ、陰性になるまで滞在してもらう。認可前で医療行為ができないため、医師や看護師が健康相談や食事の提供を行う。同大は「感染者の受け入れ先の確保が急がれる中、医療機関としてできる対応を考え、決定した」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事