文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

依存症

予防

ゲーム依存症 生活に深刻な影響…治療必要な精神疾患

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 スマートフォン(スマホ)やパソコンのゲームにのめり込み、学業や仕事など日常生活や健康に深刻な影響が出る。そんな人は、「ゲーム依存症」(ゲーム障害)が疑われる。世界保健機関(WHO)が昨年5月、治療が必要な病気として位置づけた。(長尾尚実)  体の病気招く恐れ 近年、中高生を中心に、インターネットにつないだ携帯端末で、他のプレーヤーと通信しながら遊ぶ「オンラインゲーム」などが広がっている。 厚生労…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

「依存症」に関連する記事

検査・診断

治療

すべて表示

付き合い方

予防

研究・その他

シリーズ

すべて表示