文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

横浜港のクルーズ船、さらに39人感染…検疫官1人も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 厚生労働省は12日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新型コロナウイルスの感染者が新たに39人確認されたと発表した。同船の感染者は、3日夜の横浜港への到着以降、計174人となった。

 また、同船で検疫業務に当たっていた検疫官1人が感染したことも判明した。厚労省は、船内で作業をする船員の感染予防対策の徹底に努めるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事