文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

2人が感染疑い、クルーズ船乗客6千人が船内に足止め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
2人が感染疑い、クルーズ船乗客6千人が船内に足止め

30日、イタリア中部チビタベッキアの港で停泊するクルーズ船(AP)

 【ロンドン=笹子美奈子】イタリアのANSA通信などによると、イタリアに寄港中のクルーズ船の乗客2人が30日、新型コロナウイルスに感染した疑いで病院に搬送された。検査で陰性と診断されたが、乗客約6000人が船内に足止めされた。

 クルーズ船には約750人の中国人が乗船。感染が疑われたのは香港からの観光客2人で、25日に北部サボナで乗船後、1人が発熱し中部チビタベッキアの港から搬送された。当局は結果が判明するまで、他の乗客の上陸を認めない措置をとった。

 イタリア政府は30日、国内各地と中国を結ぶ航空便の運航を全便差し止めると発表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事