文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

タイ、観光業関係者ら対象に新型肺炎検査へ…旅行者以外に拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【バンコク=大重真弓】中国での新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、タイ保健省は29日、ツアーガイドなど中国人旅行者と接触があったタイ人の観光業関係者らを対象に検査を実施すると決めた。

 タイでの29日現在の感染者数は14人で、このうち13人がタイを訪れた中国人、1人が武漢への渡航歴があるタイ人となっている。保健省によると、人から人へ感染しているケースが考えられるため、検査対象を旅行者以外に拡大する。

 タイは中国人に最も人気がある海外旅行先の一つで、年間1000万人以上が訪れる。

 入国管理局によると、今月1~28日の間、武漢から約2万人がタイの空港に到着し、今も約2700人がタイ国内に滞在していると推計されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事