文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

【みんなでスポーツ】健康づくり(6)透析20年 ボッチャで元気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
【みんなでスポーツ】健康づくり(6)透析20年 ボッチャで元気

一場さん(左端)らが見守る中、ボッチャの球を投げるいずみさん(左から5人目)(東京都三鷹市で)

 昨年12月、東京都三鷹市でボッチャを楽しむイベントが行われた。市内在住のいずみさん(71)が投げた青い球が、目標とする白い球の近くに止まると、チームメートから拍手が起きた。いずみさんも得意そうに笑顔を浮かべた。

 ボッチャは重度障害者のために考案されたスポーツだ。パラリンピックの正式種目でもある。2チームに分かれ、白い目標球をめがけて互いに6球ずつボールを投げる。目標球に近づけた球数を得点にして競う。

 これを高齢者の健康づくりに生かそうとする取り組みが進んでいる。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事