子どもの「口腔機能発達不全症」…成長に悪影響 早期治療を

 「食べる」「話す」「呼吸する」といった口の機能が十分に発達しなかったり、正常でなかったりする15歳未満の子どもの「口腔(こうくう)機能発達不全症」。2018年春に新しい病気として分類され、治療に公的医療保険が認めら…Continuereading子どもの「口腔機能発達不全症」…成長に悪影響早期治療を