文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

オイルサーディンとキャベツのレンジ蒸し…節分にイワシを手軽に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今日は節分ですね。節分といえば、豆をまき、豆を自分の年の数だけ食べたり、太巻きをその年の恵方(吉方)を向いて食べると縁起が良いとされる恵方巻きを食べたり、そばやコンニャク、けんちん汁などを食べるなど古くからさまざまな風習があります。

 また「節分イワシ」という、イワシの頭をヒイラギに刺して玄関先に置き、イワシを焼いて食べるという習わしもあります。ヒイラギのとがった葉で鬼の目を刺し、イワシを焼いた時に出る煙とにおいが邪気を追い払うといわれていますが、最近はその煙やにおいのため家庭で魚を焼くことを敬遠する方も多いと思います。しかし、イワシには、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)といった脂肪酸やカルシウムなどの栄養素が豊富に含まれているので、無病息災を願って食べるのにはふさわしい食材です。

 今回は、すでに加熱済みのイワシ、オイルサーディンを使い、手軽にイワシを食べられるレシピをご紹介します。電子レンジで加熱するだけなので料理が苦手な方でも作れるはずです。恵方巻きの副菜としてもおすすめです。

[作り方]

(1) キャベツを食べやすい大きさに手でちぎる。

(2) タカノツメを小口切りにする。ニンニクはみじん切りにする。

(3) 耐熱容器に(1)、(2)を入れてふんわりとラップをかけ、600Wで3分加熱する。

(4) (3)にオイルサーディンをオイルごと加え、さらにレンジで1分加熱する。

(5) サーディンを軽くほぐしながら全体をよく混ぜる。味を見て、足りないようなら塩をふる。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事