文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

医療・健康・介護のコラム

[タレント 加藤紀子さん](上)季節を楽しめる野菜作りは9年目、夜は11時までの早寝で健康キープ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

歌手になりたくて芸能界へ……いろいろな場所に行き、人と会えるのが仕事の魅力

[タレント 加藤紀子さん](上)季節を楽しめる野菜作りは8年目、夜は11時までの早寝で健康キープ

――芸能界に入ったのは、テレビ朝日系「桜っ子クラブ」というオーディション番組がきっかけでしたね。

 保育園のころ、ピンクレディーにあこがれました。歌手になりたかったんですよ。それでアイドルとしてデビューしました。

――芸能界に入って、良かったと思ったのはどういうことですか。

 いろいろなところに行って、いろいろな人に出会えたのは良かったと思っています。自分では行けないような砂漠の秘境とか、印象に残っています。

――今の暮らしの中で、一番幸せに感じるのはどういう時ですか。

 主人と一緒にいてご飯を食べて、一緒に過ごすのが一番幸せですね。

――これから、どのように年を重ねていきたいと思いますか。

 大きな野望はありませんね。日々、平和で穏やかにすごせればと思っています。旅行ができたり、おいしいものが食べられたり、友達と会えたりというささやかな幸せが続けばいいなぁと思っています。だから、健康は大切ですね。

――取り組んでみたい仕事はありますか。

 今も野菜や美容について書いていますが、文章は書いていきたいと思っています。

タレント 加藤紀子さん

かとう・のりこ
 1973年生まれ、三重県出身。92年、歌手としてデビュー。テレビやラジオでタレントや歌手として活動してきた。最近は、ラジオでのレギュラー番組出演やインターネットでのエッセー執筆なども行っている。

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

<PR情報>

最新記事