文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

3件 のコメント

コメントを書く

栄養と衛生とどちらが大事か?

寺田次郎 六甲学院放射線科不名誉享受

本人の嚥下能力や全身状態も絡むので、何とも言えませんが、異物があるということはそれだけでリスクですよね。
薬と一緒で、善か悪かではなくて、メリットとデメリットの情報を考えないといけません。
最近は珍しくなっているそうですが、中心静脈栄養のカテーテルが入っていれば、まずはそこを疑いますから、同じように考えてもいいのかもしれません。
このご時世は、危険性の説明とご本人やご家族の意思確認が何よりも大事ですが。

違反報告

食べることは大切ですが

通りすがり

食べることは生きることにつながりますが、飲み込む能力が弱くなっていたり、誤嚥を繰り返すならば点滴や、胃ろうといった方法もあります。
何が何でも食べるというのではなく、その状況や環境に合わせた配慮が必要ですね。
鼻から入れるチューブは誤嚥の危険性が高く、入れても1週間程度でそれ以上はかえって状況を悪化させると言っていたお医者さんもいました。

違反報告

口の中、歯は大事ですね

 ウメボシ

こちらのコラムを読むと本当に食べることは大切、そして口腔内ケア、歯のケアが
とても大切だといつも思います。年をとればとるほど 一番の薬は食べることであり
そのためには口腔内ケアが大切なんだと思います。こういったことをもっと 医療者特に医師が知っておくべきかと思います。もっとこういった大切なことが医師にも
わかってもらえれば良いなと思います。

違反報告

記事へ戻る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。