文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

キノコとネギの中華いため…年末年始の食べ過ぎをリセットしたい方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 アスリートフードマイスターの田代由紀子です。「アスリートレシピ」を、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 お正月気分も抜けて、そろそろ日常の生活に戻ってきたころでしょうか。年末年始は行事が続き、食生活が乱れてカロリーオーバーになってしまった方も多いと思います。そこで今回は、低カロリーで栄養豊富なキノコを使った手軽なお料理をご紹介します。

 キノコといえば低カロリー食材として知られていますが、食物繊維が多く、腸内環境を整える働きもあります。

また、それだけでなく代謝に必要なビタミンB群も多く含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるビタミン、ビタミンB2は糖質、脂質、たんぱく質の代謝を促すビタミン、ビタミンB6はたんぱく質の代謝を助けるビタミン、葉酸は細胞の生成を助けるビタミンで、いずれもアスリートには欠かせないビタミンです。

 他にもカルシウムの吸収を高めるビタミンDや、筋肉の収縮に関与するカリウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラルも含まれています。

 今回は、油を使わずに弱火でじっくり加熱してキノコのうま味を引き出します。

[作り方]

(1) シメジは小房に分ける。エリンギは長さを半分に切り、薄くスライスする。シイタケは薄切りにする。

(2) フライパン(1)を入れて弱火にかけ、香ばしいか香りがするまでいためる。

(3) (2)に鶏がらスープのもと( 顆粒(かりゅう) )を加えていため、仕上げにゴマ油を回しかける。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事