文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

医療・健康・介護のコラム

[タレント 保田圭さん](下)扁桃炎で頻繁に40度の熱を出したモーニング娘。時代 薬と点滴でごまかし…今は運動不足で四十肩?も経験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

夫とテニスをしたら四十肩?に

[タレント 保田圭さん](下)扁桃炎で頻繁に40度の熱を出したモーニング娘。時代 薬と点滴でごまかし…今は運動不足で四十肩?も経験

――現在、健康面で気をつけていることは?

 よく食べて、よく寝ることです。それから個人的に好きなのはミストサウナですね。私は肩が凝りやすいんですが、運動がなかなかできないので、ミストサウナで体を温めてから、ちょっと冷水を浴びたりして、血液の循環を良くするようにしています。

――運動は好きじゃない?

 好きじゃないです。学校では吹奏楽部だったので、本当に運動とは無縁の生活をしてきました。モーニング娘。になって急にダンスを踊りましたが、卒業してからは全然していません。やらなきゃだめですね。

――ご主人と一緒に体を動かすことはありますか。

 妊活中は2人でヨガに行っていました。主人はいまだに続けています。そういえば、この間、初めて2人でテニスをしました。楽しかったんですが、後で四十肩っぽいのになって、本当に動かなくなっちゃったんです。びっくりして病院に行ったら、「体を動かさないとだめですよ」って言われました。肩の状態も良くなってきたので、テニスはやりたいなって思っています。

――とはいえ、今はお子さん中心の生活ですね。

 動物園、水族館、公園と、あちこち行っています。運動ではないですが、息子に高い高いをしたりして、よく筋肉痛になります。この間、ディズニーランドで、パレードを見せてやろうと思って抱き上げたんです。ふだんは重くてできないのに、火事場のばか力じゃないけど、力が出るんですね。翌日は全身痛かったですが、いい筋トレになったかも(笑)。

モーニング娘。 不思議な経験でした

――千葉県の富津市出身ですが、どんなお子さんでしたか。

 内気でしたね。お遊戯会とかで「真ん中で踊れ」って言われても、恥ずかしくて隠れちゃうタイプですね。でも、小さいころから母が演歌を教えてくれていたので、歌うこと自体はすごく好きでした。

――歌手を目指して高校を中退したんですね。

 そうです。歌手になりたいから高校をやめちゃうって、今から考えると無謀だったなと思いますね。親はもちろん反対しました。「何言ってんの」みたいな。でも「もうやめる」って言って、やめちゃったので。

――結果的には良かったですね。

 人生、何があるかわからないと思います。オーディション自体、受けたのが初めてだったんです。それまでも応募してみようと思ったことはあったんですけど、実際に行動するまでには至りませんでした。たまたま初めて応募したら通って、ポンポンといってしまったので、本当にラッキーだったと思います。

――モーニング娘。は、どんな経験でしたか。

 「もう一度やれ」って言われたら、本当にハードだったので、できるかな?って思います。でも、あの時期がなかったら、今の私はないわけで、本当に貴重な体験をたくさんさせてもらいました。モーニング娘。じゃなかったら、今はどうなっていたのか。本当に一夜にして人生が変わった、不思議な経験でした。

タレント 保田圭さん

やすだ・けい
 1980年、千葉県生まれ。98年、モーニング娘。の2期メンバーとしてデビュー。「LOVEマシーン」など多数のヒット曲に参加。2003年に卒業後、舞台、ドラマ、バラエティー番組などで幅広く活躍。13年にイタリア料理研究家の小崎陽一さんと結婚。18年1月に第1子を出産。千葉県富津市観光大使。

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事