文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

石蔵文信の「男と女の楽しい更年期!」

コラム

「性ホルモン」の勢いで早婚だった熟年世代 つらい時は「永遠の誓い」を思い出して

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 新年を迎えると、「今年は何かやってみよう」と目標を立てて、神様や仏様に誓う人もいるでしょう。たいがいは春にはくじけて、そのうち誓ったことすらも忘れてしまいます。新年の誓いは自分自身にかかわることが多いようですので、途中で挫折したからといって、他人に迷惑がかかることはあまりないでしょう。ただ、「神様や仏様に面目がない」と悔やむ人は、いるかもしれません。

 そんな新年の誓いより、ずっと重いものがあります。「結婚式の誓い」です。

愛が永遠ではないからこそ、神仏に誓わされるのです

 神式・仏式やキリスト教式など様々ですが、最近は「 人前(じんぜん) 結婚式」も多いようです。私たちは神式、長女も神式、次女はキリスト教式、三女は人前でした。特に宗教に強くこだわらない我が家らしい選択です。

 どのような結婚式でも、神様や仏様に結婚式の誓いを立てます。例えば、キリスト教系の結婚式では、「 (なんじ) 、健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、この妻を愛し、敬い、慰め合い、共に助け合い、その命ある限り真心を尽くすことを誓いますか?」などと神父さんに言われ、思わず「誓います」と言ってしまいます。

 よく「愛は永遠」と言われますが、本当に永遠であれば、結婚式の時にわざわざ神様や仏様の前で誓う必要はないでしょう。愛の定義すらよくわかりませんが、愛が永遠ではないことは、多くの夫婦や恋人たちの例を見ればわかることです。

 結婚前は「この人と結婚できなければ死んでしまうわ!」と思って結婚しても、5年ほどたてば、「この人と一緒にいると死んでしまうわ!」くらいになるのは、よく経験することです。つまり愛は永遠でないからこそ、わざわざ神様や仏様の前で誓わされるのです。

 私はよく講演会で、「上から目線の言動を慎んで、妻の気に障らないようにしましょう」とお話ししますが、中には「なんでワシがそこまで気を使わなくちゃいけないんだ!」と文句を言う人もおられます。そんな時には、「昔、あなたは『命ある限り真心を尽くす』と誓ったのではありませんか? 男に二言はないのでしたら、頑張ってくださいね」と諭します。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ishiukura-prof150

石蔵文信(いしくら・ふみのぶ)
 内科・循環器・性機能専門医。大阪大学人間科学研究科未来共創センター招へい教授。大阪市内と都内で男性更年期外来を担当。主な著書に『夫源病』(大阪大学出版会)、『男のええ加減料理』(講談社)、『なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略』(幻冬舎新書)など。自転車による発電に取り組む「日本原始力発電所協会」代表を務め、男性向けの「ええかげん料理」の教室を各地で開くほか、孫育てに疲れた高齢者がネットで集う「孫育のグチ帳」を開設するなど多彩な活動をしている。ホームページは「男性更年期 夫源病 石蔵文信

石蔵文信の「男と女の楽しい更年期!」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事