文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

18年度介護費用 初の10兆円突破…厚労省発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 厚生労働省は28日、2018年度の介護給付費等実態統計を発表した。介護保険給付と公費、利用者の自己負担を合わせた介護費用は、初めて10兆円を突破した。高齢者の増加で、介護費用の拡大に歯止めがかからない状況が続いている。

 介護費用は前年度比2%増の約10兆1536億円だった。内訳は介護サービスにかかった費用が約9兆9107億円、介護予防関連が約2429億円となっている。

 介護保険制度は00年4月にスタート。介護費用は01年度に約4兆3782億円だったが、2倍超に拡大している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事