文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

ハンセン病補償金の窓口開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 ハンセン病元患者の家族に対する補償法が22日に施行されることを受け、厚生労働省は19日、補償金の申請手続きの相談などに応じる窓口を省内に開設した。

 同法では、元患者との続き柄などに応じ、家族に180万~130万円が支払われる。相談は電話(03・3595・2239、22日以降は別途専用ダイヤルを開設予定)のほか、同省への訪問者にも対応する。

 受け付けは年末年始を除く平日の午前10時から午後4時まで。詳細は、同省のホームページでも確認できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事