文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

リハビリ新潮流(2)磁気刺激加え 失語症改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
リハビリ新潮流(2)磁気刺激加え 失語症改善

失語症のリハビリを受け、仕事にも復帰した玉村さん

 新潟から東京に戻る上越新幹線の中でのこと。東京都の玉村聡二郎さん(49)は車内のトイレでバランスを崩し、起き上がれなくなった。ウーウーとうなり声を上げていると、東京駅で異変に気付いた乗務員らに救出され、担架で運ばれた。気がつくと病院のベッドの上に横たわっていた。脳 梗塞こうそく 。2009年2月の寒い日だった。

 一命は取り留めた。でも右の手足が思うように動かない。困ったことに、言葉もうまく出てこなくなってしまった。失語症だった。

 「言いたいことはあるのに、頭の中が真っ白になって出てこないんです」

 もともと早口で、どちらかというとまくし立てるように話すタイプだった。その弁舌を営業でも生かしていただけに、現実をすぐには受け入れ難かった。

 「鳥が羽をもがれたような気分でした。でも、元のように戻れなくても、何とかしないといけないって考えるようになりました」

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事