文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

【1】ギャンブルの沼 2 「ギャンブル依存」は病気だったの!?

シリーズ「依存症ニッポン」

「ギャンブル依存」は病気だったの!?(上)競艇の刺激に耽溺した「彼」と「彼女」の苦悩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 自分で稼いだお金が、次々にはじけて泡と消えていく。

 ギャンブルに無縁の人は考える。「好きでやっているんだから、自業自得でしょ――」

 しかし、この沼に足を踏み入れ、全身がジワジワと沈み始めたのを自覚する頃には、「好きでやっている」次元を超えてしまっている。

 「もう、ギャンブルなんかつらいだけ。楽しいと思っていたのは、最初だけだった。勝っても、負けても、もう何も感じなくなった。それでも……、やめられない。どうしたらいいのかわからない」

「ギャンブル依存」は病気だったの!?(上)競艇の刺激に耽溺した「彼」と「彼女」の苦悩

刹那の欲望が凝縮した競艇場で

 「彼女」がギャンブルの沼に足を踏み入れたのは30歳になってから。「彼」との出会いがきっかけだった。

 後に夫となる年下の彼は、仕事熱心で頭が切れるタイプ。周囲の人を引っ張っていくリーダー的存在で、頼りがいのあるマジメな男性だった。ただし、早稲田大在学中から、競艇に深くのめり込んでいた。就職活動では、ほぼ決まりかけていた一流企業の最終面接の日に、東京・江戸川競艇場で開催される大レースに出向いてしまい、内定を棒に振ったほどのギャンブラーだった。

 つきあい始めて間もなくのデートで、彼女も競艇場に連れて行ってもらった。その日の興奮は今でも簡単によみがえってくる

 空気を震わせる爆音とともに、猛スピードでボートが水面を切り裂いていく。観客の関心はレースの展開、それに結果だけ。誰一人、周囲のことなど気にもとめていない。ほんの少し先の自分の未来さえ、考えてもいないようだった。

 刹那の欲望が凝縮した空間――。その中にのみ込まれながら、彼女は不思議な居心地の良さを感じていた。

 「スピード感、観客の熱狂、それにあっという間に勝負が決する。気が短い私は、ヒリヒリするような刺激に夢中になりました」

 昼は国立大学病院の非常勤職員として働き、夜は飲食店でバイト。毎日の生活はストレスに満ちていた。つかの間の楽しみである彼とのデートと言えば、いつも競艇だった。2人一緒に、レース場で人混みに包み込まれている間だけ、心は安らぎ、嫌なことはすべて忘れられた。

 強烈な刺激に耽溺たんできしているうちに、賭け金は当初の1レース1万円程度から、どんどんエスカレートしていった。やがて購入額はレースあたり10万円単位になり、1日で200万円以上も負けるほどになった。もう収入だけではまかないきれない。2人そろって消費者金融に手を出すようになった。

 「彼も私もそれなりの収入はあったのに、ほとんどが返済に消えるようになっていきました」

 どうして、ここまで一気に突き進んでしまったのか。引き金を引いたのは彼との出会いだったかもしれない。だが、思い起こせば、彼女が過ごした幼年期には、いつもギャンブルの影がつきまとっていた。

「ギャンブル依存」は病気だったの!?(上)競艇の刺激に耽溺した「彼」と「彼女」の苦悩

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

disorder_120-120

シリーズ「依存症ニッポン」
染谷 一

染谷 一(そめや・はじめ) 
読売新聞東京本社メディア局専門委員
 1988年読売新聞社入社、出版局、医療情報部、文化部、調査研究本部主任研究員、医療ネットワーク事務局専門委員などを経て、2019年6月から現職。

シリーズ「依存症ニッポン」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

【1】ギャンブルの沼 2 「ギャンブル依存」は病気だったの!?

最新記事