文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

「教えて!ドクター」の健康子育て塾

妊娠・育児・性の悩み

0歳児に必要な定期接種は5種類13本 「そんなに受けて大丈夫?」と聞かれますが…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 12年ほど前、私は、とある病院で駆け出しの小児科医として働いていました。ある晩、生後11か月くらいの赤ちゃんを連れたお母さんが、救急外来にやってきました。朝から赤ちゃんは発熱していて、水分も取れないとのことでした。顔色も良くありません。診察中もかなりぐったりしていて、眠りがちです。

 「ひょっとして」と思い、大急ぎで入院の手配をし、赤ちゃんの背中に針を刺して髄液を調べる髄液検査を行いました。出てきた髄液は濁っており、検査の結果、ヒブ(Hib:ヘモフィルスインフルエンザ菌b型)による細菌性髄膜炎でした。細菌性髄膜炎の治療は一刻を争い、遅れると命に関わったり後遺症を残したりすることもあります。急いでステロイド薬と抗菌薬による治療を始め、翌日、赤ちゃんは小康状態となりました。

0歳児に必要な定期接種は5種類13本 「そんなに受けて大丈夫?」と聞かれますが…

イラスト:江村康子

赤ちゃんの病状に緊迫 翌日「先生の笑顔を初めて見ました」と

 ほっとして、赤ちゃんの病室へ行き、お母さんに検査データの結果を伝えると、お母さんは安堵の表情を浮かべました。そして、「昨日入院してから、先生の笑顔を初めて見ました」との言葉が返ってきました。

 私は、最初に赤ちゃんを診察して以来、自分の顔がずっと 強張(こわば) っていたことを知りました。そのためにお母さんを不安にさせてしまったことに対する申し訳なさと、まだまだ注意が必要とはいえ、「何とか乗り切れそうだ」という安堵の入り交じった気持ちになったのを、今でもはっきりと覚えています。

 その翌年から、この細菌性髄膜炎を予防するためのヒブワクチンが、日本でも発売されました。同じく細菌性髄膜炎の原因のひとつである肺炎球菌ワクチンとともに、2013年度から定期接種となり、その結果、現在、日本で細菌性髄膜炎にかかる小児の患者さんは大幅に減少しています。私も、冒頭のようなケースを経験することが、ほとんどなくなりました。本当に素晴らしいことです。日々の診療の中で、予防接種の絶大な効果を感じています。

同時接種には多くのメリット

 ヒブワクチンや肺炎球菌ワクチンに限らず、お子さんにとって大切なワクチンはたくさんあります。19年9月現在、0歳のうちに接種する定期接種のワクチンがいくつあるか、皆さんはご存じでしょうか。

 答えは「5種類13本」。ヒブと肺炎球菌が各3本、4種混合3本、BCG1本、B型肝炎が3本です。この数には、任意接種のワクチンは入っていません。

 「13本打つには13回も通院しないといけないの?」と思われそうですが、同時接種という方法があります。これは2種類以上のワクチンを1回の通院で接種することです。同時接種には、「必要な免疫を早くつけられる」「予防接種スケジュールの調整が簡単になるため、接種忘れの防止になる」「通院回数が減ることで、風邪などを病院でもらう可能性が減る」など、たくさんのメリットがあります。親の負担も軽減します。同時接種でワクチンの効果が下がったり、副反応が強く出たりすることはなく、日本小児科学会も同時接種を推奨しています

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20190204-msakamoto-prof200

坂本昌彦(さかもと・まさひこ)
 佐久総合病院佐久医療センター・小児科医長
 2004年名古屋大学医学部卒。愛知県や福島県で勤務した後、12年、タイ・マヒドン大学で熱帯医学研修。13年、ネパールの病院で小児科医として勤務。14年より現職。専門は小児救急、国際保健(渡航医学)。日本小児科学会、日本小児救急医学会、日本国際保健医療学会、日本国際小児保健学会に所属。日本小児科学会では小児救急委員、健やか親子21委員。小児科学会専門医、熱帯医学ディプロマ。現在は、保護者の啓発と救急外来の負担軽減を目的とした「教えて!ドクター」プロジェクトの責任者を務めている(同プロジェクトは18年度、キッズデザイン協議会会長賞、グッドデザイン賞を受賞)。

「教えて!ドクター」の健康子育て塾の一覧を見る

1件 のコメント

コメントを書く

赤ちゃんの予防接種

バァバ

0歳の孫を持つおばあちゃんです、私が子育てした時とは、随分予防接種も子育て法も変わりました、特に最近の予防接種は分かりません、そんなに沢山の0歳...

0歳の孫を持つおばあちゃんです、私が子育てした時とは、随分予防接種も子育て法も変わりました、特に最近の予防接種は分かりません、そんなに沢山の0歳の時に予防接種をして大丈夫かなと心配でしたが、今回先生の話を読んで安心しました、良かったです!医学の進歩すごいですねー

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事