文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

栄養価がわかる! ヘルシーキッチン

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

ヒジキ入り焼きビーフン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

糖尿病予防(2)

 ヒジキや野菜をたっぷり使った焼きビーフンは、糖質のとり過ぎを抑えることができる一品です。ヒジキに豊富に含まれている食物繊維は、腸内で水分を吸って膨張し、満腹感を与えますので食べ過ぎ防止に一役買います。

[作り方]

〈基本のひじき煮の作り方〉

 ヒジキはたっぷりの水に浸して戻し、ザルにあげて水気を切ります。干しシイタケは水に浸して戻し、軸を除き、千切りにし、ニンジンは短冊切りにします。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、短冊切りにします。鍋にサラダ油を熱し、ヒジキをいため、ニンジン、油揚げ、干しシイタケを加え、さらにいためます。だし汁、酒、砂糖を加えて4~5分煮た後にしょうゆを加え、煮汁がなくなるまで10~15分落とし蓋をして煮ます。

※前もって作っておき(調理時間外)、できあがりのうち、100gをここで使用します。


(1) ビーフンは袋の表示通りにぬるま湯につけて戻し、ザルにあげて水気を切ります。

(2) キャベツは、長さ5~6cmの太めの千切りにします。

(3) フライパンにサラダ油を熱し、鶏ひき肉をいため、色が変わったらキャベツを加え、油がまわったらビーフンを加え、サッといためます。

(4) (3)に調味料を加え、煮汁を吸わせるようにいため、煮汁が半量になったらヒジキ煮を混ぜ、煮汁がほとんどなくなったらゴマ油を加えます。

 (レシピ作成 Bob & Angie)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ヨミドク健康レシピ_エルネットロゴ(ボブとアンジー)201308

Bob&Angie(ボブとアンジー)

 Bob&Angie(ボブとアンジー)は、大阪ガスが80年以上にわたり運営する、料理講習室で蓄積した料理レシピやそのノウハウを活かして1995年に開設された料理レシピサイトです。

 全てのレシピは栄養価を持ち、生活習慣病対策やダイエットなど、健康を気遣ったレシピ検索ができるのが特徴のWEBサイトです。

■ Bob&Angie
http://www.bob-an.com/

栄養価がわかる! ヘルシーキッチンの一覧を見る

最新記事