文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

思春期の子どもを持つあなたに

コラム

第9部 摂食障害(上)「自分を磨くため」のダイエットが「食べることが怖い」に。中3女子の内面に起きたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 一般的に摂食障害というと、「拒食症」や「過食症」によって、日常生活に問題が生じている症状が思い浮かぶ。ただし、体重が正常範囲内であったり、不適切な代償行為(別のことで欲求を満たそうとする行動)の頻度が低かったりと、一般の診断基準を満たさないケースもある。

 摂食障害だけではなく、思春期の心の問題については、医療機関が用いる診断基準に合致しないこともしばしばある。そのような場合、大切なのは病名ではなく、「自分の力で大人への発達の道筋を歩めているかどうか」である。

太りたくない気持ちとは関係なく

 A子さんは首都圏に住む中学3年生です。「もっと自分を磨きたい」と、中学2年の春頃からダイエットを開始しました。そのうち、「太りたくない気持ちとは関係なく、食べることが怖い」と言い出して、食事を避けたがるようになりました。

 著しい体形の変化や体重減少はありません。それでも、きちんと食べなくなった我が子を心配した両親が、クリニックに相談に来ました。

 私との面接中、話をリードするのはほとんどが父親でした。

 A子さんが自宅で話す内容や日頃の行動、それに内面の気持ちや考え方なども、すべて父親が説明しました。母親にも意見を聞こうとしましたが、父親の顔色をうかがいつつ、最低限のことしか話してはくれませんでした。ちなみに、A子さんには3歳年上の姉がいますが、海外留学中のため、現在は3人暮らしです。

 まず、A子さん本人は、父親と決めた第1志望の中学に進学できなかったことを気に病んでいたようです。それに加え、所属していたテニス部でも、大きな大会の出場直前に負けてしまったことがショックだったようで、「私は何をやってもダメなんだ」と完全に自信を失っていたとのことでした。とはいえ、学校には通っていて、友達もたくさんいるようです。

 「食べることが怖くなった」と訴えるようになったことから、かかりつけ医に診てもらったところ、身体的に大きな問題は出ていないとのことでした。つまり、「問題なし」でした。

 ただし、自宅近くには精神科や心療内科のクリニックがなかったため、「食べることが怖い」と言う娘に、はっきりした診断がつかなかったことで、両親の不安は完全には消えなかったわけです。クリニックにやってきたときも、父親は「自信を回復できれば、食事の問題も解決すると思う。ただ、心配なので念のため相談に来た。本当は娘を連れてきて受診させたい」と言いました。

 そこで私は、「ご本人が希望するなら。そうでなければ、ご両親でいらして下さい」と伝えたところ、A子さんは「学校を休まないですむのなら」とのことで、冬休みの間に、父親に連れられてクリニックにやってきました。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

shisyunki-prof200

せきや・ひでこ
精神科医、子どものこころ専門医。法政大学現代福祉学部教授。初台クリニック(東京・渋谷区)医師。前関東中央病院精神科部長。

思春期の子どもを持つあなたにの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事