文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

「続・健康になりたきゃ武道を習え!」

コラム

渋谷「ファイヤー通り」に出没 怪しいゴミ拾いヒーローたちの正体は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
渋谷「ファイヤー通り」に出没 怪しいゴミ拾いヒーローたちの正体は?

ゴミの“退治”に出発する戦士たち。かっこいいが、やっぱり怪しい(後列中央が上田さん)

 9月21日の土曜日、午後2時前。曇り空の下、東京都渋谷区神南にある渋谷消防署前の通称「ファイヤー通り」の一角に、1人、また1人と大人たちが集まってきた。

 テレビの戦隊ヒーローものに登場しそうな、ダークなコスプレの男性もいる。米コミックの主人公「キャプテン・マーベル」のシャツに黒マスク姿の女性もいる。総勢7人。う~ん、かなり怪しい。

 それぞれ手にしているのは、大きなトングのような「ゴミばさみ(火ばさみ)」や半透明の大きなゴミ袋。ゴミ袋をセットした車輪付きのカートを引いている人もいる。

 まもなくして、自転車に乗った女性がやってきた。「お疲れさまです!」とみんなに声をかける。身長160センチの、きゃしゃな雰囲気の女性だ。

 上田 (かなで) さん(46)。ファイヤー通りの集合場所にあるビルの3階を借り、ベリーダンスのスタジオを提供したり、ダンスの衣装や演奏用の太鼓を売ったりする会社を経営している。

ゴミ拾いの「空白地帯」 会社経営の女性が最初は一人で

id=20190926-027-OYTEI50002,rev=2,headline=false,link=true,float=left,lineFeed=true

今年になって急に増えたのが、タピオカドリンクのカップだ。上田さんのTシャツには「KYOKUSHIN KARATE」の文字が

 上田さんがファイヤー通りのゴミ拾いを一人で始めたのは2015年春。路上や植え込みに捨てられたペットボトルや空き缶、ゴミ袋、たばこの箱、ドリンクのプラスチック容器など、ゴミの多さを見るに見かねてのことだった。

 渋谷区では、様々な町内会やNPO法人がゴミ拾いを行っているが、渋谷の中心街と原宿をつなぐファイヤー通りは、ゴミ拾いが行われない「空白地帯」(上田さん)だという。

 そこで月に1回ほど、職場のビルから緩やかな坂道を上って「五輪橋」に至る約500メートルの区間を、一人で歩きながら、時にはお店のスタッフと一緒にゴミを拾った。

活動の輪が広がり、毎年6月や不定期に実施

 活動の輪が広がったのは2017年。渋谷区が地域交流・地域活動の場を広げようと、この年から毎年6月の第1日曜日に「渋谷おとなりサンデー」を実施することになった。これに上田さんも登録し、ゴミ拾いのチラシを作成。同じビルのテナントなど近隣に配布した結果、賛同した10人がゴミ拾いを行った。
 以来、毎年の「おとなりサンデー」の日のほかにも、不定期に数人から十数人が集まってはゴミ拾いを実施。渋谷消防署の署員や近所のスターバックスコーヒーの店長も参加するようになった。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

yamaguchi_main3_400

山口 博弥(やまぐち・ひろや) 読売新聞東京本社編集委員

 1962年福岡市出身。1987年読売新聞社入社、岐阜支局、地方部内信課、社会部、富山支局、医療部、同部次長、盛岡支局長、医療部長を経て、2018年6月から編集委員。同年9月から1年間、解説部長も兼務。医療部では胃がん、小児医療、精神医療、慢性疼痛、医療事故、高齢者の健康法、マインドフルネスなどを取材。趣味は武道と映画観賞。白髪が増えて老眼も進行したが、いまだにブルース・リーを目指している。

「続・健康になりたきゃ武道を習え!」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事